「アフターピル」に関連する記事一覧(5件)

アフターピルは、使用方法を守り、副作用に注意して気をつけて服用すれば、避妊効果の高い避妊薬です。
しかし、100%の確率で避妊可能とは言えず、中には避妊できなかったケースもあります。
このように2日以内は、避妊確率は85%以上で、3日以内であっても妊娠してしまうことがあります。
念の為、アフターピル使用後は妊娠検査薬でチェックしましょう。

95%以上の避妊が期待できますが、5%は避妊ができないケースがあります。
アフターピルを服用しても、そこには必ず避妊への失敗リスクはあるのです。
一番多い失敗の原因としては、性行為のあと72時間以内に飲んだつもりが、72時間超えていたケースです。
72時間を超えると妊娠確率はとても上がります。

時間 2時間以内 24時間以内
(1日以内)
48時間
(2日)
72時間
(3日)
避妊成功確率 98% 95% 85% 58%

このように2日以内は、避妊確率は85%以上で、3日以内であっても妊娠してしまうことがあります。
念の為、アフターピル使用後は妊娠検査薬でチェックしましょう。

マーベロンについて詳しく

低用量ピル

アフターピル

ピル

症状

カテゴリー

その他